脊柱管狭窄症なら都筑区センター北の整体「SPEC」にお任せ下さい。

SPEC

045-507-9110

〒224-0003 神奈川県横浜市都筑区中川中央1丁目38−11

営業時間 9:00〜13:00/15:00〜19:00 ※土・日曜日9:00〜13:00/14:00〜17:00
定休日 不定休

脊柱管狭窄症なら都筑区センター北の整体「SPEC」にお任せ下さい。

スタッフブログ

2019/12/12 脊柱管狭窄症なら都筑区センター北の整体「SPEC」にお任せ下さい。

こんにちは。「SPEC」理学療法士の佐藤です。

以前にも簡単にブログで書きましたが、本日は脊柱管狭窄症についてです。

 

脊柱管狭窄症とは神経の通り道である脊柱管が狭くなり痛みなどの症状を引き起こす疾患です。

 

腰を反ったり歩行することによって症状は発生しますが、立つだけでも狭窄部硬膜圧が上がるため、立ち方から改善していく必要があります。

反り腰やお腹が前に出たような姿勢は狭窄をより強めてしまい、症状を引き起こす原因となってしまうので、改善が必要です。

 

狭窄部に負担をかけない良い姿勢は簡単なチェックとしては、壁に背中をつけて頭・背中・お尻・踵がついた姿勢です。

 

ただし、人によって身体の硬さなどに違いがあるため、この4点が壁につかないケースもあります。

その場合、現時点での身体の状態ではどのような姿勢が狭窄症にとってベストかを考える必要があります。

 

個人個人に適した姿勢や運動などをすることによって、狭窄症の症状を緩和する事が可能となります。

 

脊柱管狭窄症でお困りの方は一度当院までご相談下さい。

 

お問い合わせはこちらをクリック

お問い合わせ

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

SPEC

【住所】
〒224​-0003
神奈川県横浜市都筑区中川中央1丁目38−11

【電話番号】
045-507-9110

【営業時間】
9:00〜13:00/15:00〜19:00
※土曜日9:00〜13:00/14:00〜17:00

【定休日】
水曜日・日曜日・祝日

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP